二重あごができる人できない人、この差って何?

二重顎(あご)を解消する3つの方法

二重顎(あご)でお悩みの方、多いのではないでしょうか。
最近では二重顎の悩みは、女性に限らず、男性でもよく聞いたりしますよね。

 

今や女性だけでなく、男性も見た目や美容に気を遣う時代です。
しっかりとケアして二重あごを解消していきましょう!

 

・・・そもそも、二重顎になる原因はなんでしょうか。
理由を知らないとどういったケアをしたらいいのかもわからないので、まずは、ここから見ていきましょう。

 

どうして二重あごになるの??原因を知りたい!

二重顎になる原因はいろいろありますが、こちらでは代表的なものを取り上げたいと思います。

 

むくみが大敵!

 

二重顎になる理由もいろいろあるのですが、まずあげられることとしては、「むくみ」です。

 

血行が悪くなったりすると、リンパの流れが悪くなるとむくみが出てきます。
加齢によって新陳代謝が落ちてきてむくんだ、ということも考えられます。

 

このむくみで二重顎になる人がいます。

 

筋力の低下

 

また、顔の筋力が落ちてきて、顎の下に「たるみ」ができてくる、ということもあります。

 

「痩せているのに二重顎」という方、いらっしゃいませんか?

 

二重顎といったら、「太っているから」と思われがちですが、実は痩せているのに二重顎だ、という人もけっこういるんですよね。

 

痩せているのに二重顎な人は、この顔の筋力低下が原因だったりします。

 

普段デスクワークなどばかりで、あまり表情筋を使わなかったりすると、顔の筋力が衰えて筋肉や脂肪が重力に負けてくるのです。
そこにストレスを抱えて、表情が固い状態が続くと、口角が下がっていきます。

 

そうすると、顎の下に二重顎ができやすくなります。
思い当たる方も多いのではないでしょうか。

 

このように、二重顎は血行が悪くなることによるむくみであったり筋力低下によるたるみが理由として考えられます。

 

 

二重あごのデメリットとは?

 

ここで、二重あごのデメリットを考えてみましょう。

 

まず、第1に二重あごは隠すことができないので、ダイレクトに見た目の印象を左右します。

 

例えば、お腹に脂肪がついてる場合だと洋服でごまかすこともできますが、二重あごの場合そういうわけにもいきません。

 

ですので、体重的には太っていないのに、太って見られがち、ということになります。

 

また、見た目だけの問題ではなく、中には危険なタイプの二重あごもあります。

 

例えば、あごが小さい割に舌が太っていたりすると、寝る時に筋肉の緊張が緩み、呼吸の気道をふさいでしまって睡眠時無呼吸症候群を引き起こす場合があります。

 

他にも、舌骨をつるしている筋肉の衰えで舌骨の位置が下がり、食べ物や唾液に雑菌がついたものが気道に入ることによって、誤嚥性の肺炎を引き起こす場合もあるそうです。

 

逆に二重あごのメリットらしいものは見当たらないので、やはり二重あごはできるだけ解消していきたいですね。

 

原因やデメリットを知ったら次は早速解消法を見ていきましょう。

 

 

タイプ別・二重あごを解消する3つの方法とは?

二重顎(あご)に悩む人は多いですが、具体的に顎のケアをどうやってやればいいの?って感じですよね。。
こちらでは、3つのアプローチ方法をご紹介したいと思います。

 

自分に合ったアプローチ方法を取り入れてみましょう。

 

自宅でしっかりエクササイズに取り組みたいあなた向けの方法

 

「自宅でしっかりエクササイズに取り組みたい!」というあなたにはこちらのシンプルなエクササイズがおすすめです。

 

宝田恭子先生舌スイングエクササイズです。

 

宝田先生は、宝田歯科の院長で日本アンチエイジング歯科学会理事でもあります。

 

年齢の割にとても若々しい見た目の持ち主で、メディアなどにもたびたび出演されているのでご存じの方も多いかと思います。

 

こちら↓が「宝田式舌スイングエクササイズ」です。

 

 

すごく簡単なので、気軽に始められますね!

 

ぜひ毎日の生活に取り入れて、きれいなフェイスラインを目指してください。

 

 

毎日のスキンケアに少しプラスしたいあなた向けの方法

 

こちらはオーガニックコスメブランド「SHIGETA」を主宰されているチコ シゲタさんさんのマッサージです。

 

Chicoさんは、日本とフランスで東洋医療やエステティック、自然療法などさまざまななスタイルの美と癒しについて探求し、活動されている方です。

 

 

Chicoさんの首元、すごく綺麗なのですぐにでもやってみたくなりますね。

 

普段、スキンケアするときにこのマッサージを取り入れることにより、無理なく二重あごケアができそうです。

 

 

なによりも即効性重視のあなた向けの方法

 

「すぐにに二重あごをどうにかしたい!」そんな即効性を求めるあなたは、やはりプロの手を借りるのが一番ですね。

 

・・・とはいえ、今は少し歩けばたくさんのエステサロンがあるのでどこのエステサロンがいいのか迷ってしまう方も多いかと思います。
また、初めて行く場合には、「本当に効果がでるのかな!?」と不安にもなりますよね。

 

そういうあなたにはこちらの体験コースがおすすめです。
エルセーヌ「小顔」体験キャンペーン

 

エルセーヌと言えば、大手サロンなのでやはり安心感があります。

 

こちらの体験コースは、1回2000円というかなりお手頃価格で、むくみ、たるみ、二重あごなど顔の悩みにアプローチしてくれます。
1度体験してみて、効果を実感できれば定期的に通ってみるのもいいですね。

 

なんでもそうですが、これまでの生活習慣の積み重ねなどでできてしまった二重あごですから、1回で完璧にというわけにはいきません。
即効性を感じられても、そのあとに引き続きどういったケアをやっていくかが大切です。

 

自分に合うエステサロンを見つけて、プロのエステティシャンの施術と生活習慣も含めたアドバイスをもらいつつ、上手にエステサロンを利用していくといいですね。

 

 

以上、4つのタイプ別二重顎へのアプローチ方法をご紹介しました。

 

二重顎をしっかりケアすれば、いつまでも若々しくいられて、毎日が楽しくなること間違いなしですね。
理想のフェイスラインを想像しながら楽しく取り組みましょう。